納骨するということ

安心安全に利用することができる施設ですよ!納骨堂をお探しでしたらこちらのサイトをチェックしましょう!

日本では、人が亡くなると火葬が行われます。宗教を持たない人が多く、埋葬方法にこだわりもないため一般的な火葬が受け入れられています。火葬場の最後の部屋に入り、点火ボタンを押す瞬間、思わず涙がこみ上げてきます。あの悲しさや寂しさは、実際に体験したことのある人だけが味わう感覚だと思います。それからの時間はあっという間で、すぐに納骨式がやってきます。納骨式は、身内や生前親しかった友人だけでしめやかにとり行われます。納骨とは、本当に最後のお別れです。お寺の住職に読経してもらい、お墓があるなら墓石の下の納骨室に遺骨を納めます。その後全員が焼香し、故人の冥福を祈って手を合わせます。これはお墓を持っている人の話で、納骨堂を選んだ方の方法は変わります。納骨堂を選んだということは墓石は持っていませんよね。ではどうするのかといえば、納骨堂それぞれの収蔵方法に合わせて納骨します。その方法には色々なタイプがあり、棚やロッカーのように同じサイズのスペースがいくつもあるもの、家にある仏壇と同じような形のもの、ハイテクな機械式のもの、それ以外にも仏様の周りに位牌だけを立てて遺骨は他の方と同じ場所にまとめる方法や、永代供養墓の周りに遺骨を納める方法があります。納骨堂で納骨当日に持っていくものは、お墓の場合とほぼ同じです。その内容は遺骨、火葬許可証、印鑑、数珠、お供え物、お布施です。忘れることのないように、出かける前にはチェックしておきましょう。悲しい気持ちのまま、納骨を迎えてしまえば亡くなった方も安らかに眠ることができません。しっかり自分を奮い立たせて、しっかりと気持ちを保ちましょう。

費用も抑えられる

やはり気になるのはお金の問題。納骨堂なら、お墓よりもかなり安い費用でしっかりと供養をしてもらえます。個人によって違うと思いますので、予算に合わせて希望に合った納骨堂を選びましょう。

人気がある納骨堂とは

納骨堂を選ぶ基準は色々ですが、人気なところが良い!という人もいますよね。ではなぜその納骨堂は人気があるのでしょうか。多くの人から人気がある納骨堂にはやはりワケがあったのです。

魅力がたくさんある

様々な魅力がある納骨堂。駅からのアクセスが良く、全ての方に優しい建物というのはとても嬉しいですよね。たくさんの魅力があるので、きっと自分から進んでお参りに行きたくなるはずです。